ビル・オフィス・ショップの運営者様向けソリューション

ビルの水の問題、軽く見ていませんか?

ビルの水と給排水管、最近チェックしたのはいつですか?「ビル管理法に当てはまらないから」とメンテナンスを怠っていませんか? ビルの水の問題、軽く見ていませんか?

ビル・商業施設は、特に給排水設備のメンテナンスが必要不可欠です。「水まわりの劣化はビルの劣化の始まり」といわれるほど、パイプと給排水設備のメンテナンスは重要。怠ることで赤水・漏水などが発生し、結果的にビルの寿命を縮めることになってしまいます。

ビル管理法に該当しない面積3,000m2以下のビルであっても、資産価値の維持「アセットマネジメント」が重要です。メンテナンスを怠るとビルの資産価値が目減りするばかりか高額な修繕費用が発生し、毎月の賃料収入だけでは補修費用がまかなえなくなることも。トラブルが発生しないよう、定期メンテナンスでリスク管理をすることが、ビル経営の重要なポイントといえるでしょう。

特に注意したいのが、バブル期に大量に建設された築20年を超える物件。本来であれば大規模なメンテナンスが必要なタイミングにきていますが、給排水設備の場合、トラブルが発生してからあわてて対策に走るケースを目にします。

ビルの給排水トラブル、最悪の場合どうなる?
  • 水道管破裂で断水発生!入居者は水が使えず…
  • 水トラブルが相次ぎテナントが退去…資産価値の低下や賃料収入の低下に
  • オフィス内の保管商品や設備機器に被害発生、損害賠償に…
  • 健康被害が発生、訴訟トラブルに発展…
  • 老朽化により同じ箇所からトラブル発生!保険会社が支払い拒否…

都市拡業のビル向け改善ソリューション

私たち都市拡業は、給排水設備のトータルなメンテナンスを本領としています。各種工事・メンテナンスに必要な許認可を取得し、設備(特殊バキューム車、高圧洗浄車など)を完備して、給排水設備の施工・修理・清掃・点検作業、またそれに付帯する配電盤などの電気系統の工事・修理と、ビル管理に必須なメンテナンスをトータルに請け負うことができます。

赤錆・赤水・スケール対策はもちろんのこと、ビルの安全管理に欠かせない水まわりの設備に関するワンストップソリューションをご提供します。

水まわりのことなら何でもお任せください!

水まわりのことなら何でもお任せください!

水まわりのことなら何でもお任せください!

  • 貯水槽清掃
  • 排水槽清掃
  • 給水管清掃
  • 排水管清掃
  • グリストラップ清掃
  • ポンプ交換
  • ポンプ点検
  • 漏水調査・修理
  • 消防設備メンテナンス

まずは排水管・パイプの診断 問題点や給排水管の寿命を算出

(1)設備メンテナンス (2)給水設備メンテナンス (3)電気系統設備・ポンプのメンテナンス
排水管、汚水槽、雑排水槽、グリストラップ、湧水槽・雨水槽の清掃・施工を行います。

※小便器に付着した尿石の高圧洗浄・除去(バイオ製剤使用)も可能です
給水管、受水槽、高置タンク、および周辺部材(定水位弁・ボールタップ・タンク周辺配管・通気管等)の点検・清掃・消毒・水質検査等を行います。不具合を発見した場合は迅速に報告の上、改善提案を行い、修理・施工をいたします。
>>都市拡業の「ザ・バイオウォーター」
給排水設備を制御する配電盤の電気系統や揚水ポンプ、排水ポンプの点検・修理・交換工事を行います。

BWアースクリーンについてはこちら

私たちは、
(1)小さいトラブルから大規模な工事まで
(2)工事・メンテナンスから産業廃棄物処理まで
(3)既存技術から独自技術まで
(4)一人何役もこなす多能工のスタッフ陣
という幅広い意味での“トータル”なソリューションをご提供しています。水に関するどんなお困りごともお任せください。

都市拡業のビル向け実績

JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社様)駅施設や大手企業本社ビル、テナントビルなど、規模を問わずあらゆるビルの水環境ソリューションをご提供しています。赤錆・赤水・スケールによるつまり・逆流・漏水などのトラブルが起こる前にお早めにご相談ください。

事例詳細はこちら

診断のお申込・お問い合わせはこちら

Return to TOP