赤錆・スケール防止|最先端技術・工法の導入

その場しのぎではなく長持ちする給排水管のために

都市拡業は、赤錆・赤水・スケール対策を含んだ「都市全体の水環境エンジニアリング」として、常に最先端かつ最高峰の水環境ソリューションをご提供しています。

いまある技術に満足しない――飽くなき研究開発体制

いまある技術に満足しない――飽くなき研究開発体制

私たちは、水道水を改質する「ザ・バイオウォーター」「エランビタール」を始めとする最先端の技術開発を行っています。目指すのは、水環境の本質的な改善。すべての人がおいしく安全な水のもとで生活できるよう、専門研究チームによる研究を続け、新しい技術を生み続けています。
現在は弊社の水改質技術能力を測定する装置の開発に成功し、工業製品として完成の域に至っています。

設置するだけで水道管が再生する「ザ・バイオウォーター」

さまざまな選択肢を用意――お客様に最適な工事を

施設規模、給排水管トラブルの状況、原因などは当然お客様によって異なります。あらゆるニーズに応えられるようさまざまな技術・工法を取りそろえ、常にベストなご提案を行っています。

検査・診断

内視鏡調査・抜管(パイプの切断)による調査・ラボテストによる効果の事前判定も行っています。ラボテストで行う「蒸発残留テスト」では、対象水をサンプルとしてご提供いただければスケール対策の可能性を判定します。また、現場の給水・排水をサンプルとしていただければ、汚泥減容の具体的数値を測定し、「ザ・バイオウォーター」導入後の費用対効果を計算します。

設備・機材

給排水設備の洗浄やメンテナンスに欠かせない高圧洗浄や強力吸引のバキュームといった設備機器をそろえ、トータルソリューションをご提供しています。

バイオ製剤の開発

排水設備メンテナンスのためのバイオ製剤を独自開発しています。特許取得の尿石除去剤「BWアースクリーン」は、男性用小便器に付着する尿石の除去に高い効果を発揮。技術応用を利かせることで油分解機能を持たせることもできます。

給水管洗浄システム「JAB工法」および「過酸化水素洗浄工法」

Jet Air Bubbleの略称である「JAB工法」は、通水状態の水道管に圧縮空気を断続的に打ち込むことで、衝撃や負圧効果によって短時間で安全に水道管内を洗浄する工法です。

一番の特長は、ワンパターンではなく不規則で多様なパルスパターンの高速水流をコンピューターによって制御できること。水流が複雑になることで高い洗浄効果を得られるため、あらゆる建物に適しています。現場の状況により、過酸化水素水による洗浄をご提案することもあります。

赤錆の緊急措置に 学校・保育所・福祉施設に 住宅新築時の配管洗浄に
防錆機器設置前に 温泉管の洗浄に 空調・冷却配管に
病院・診療所に 賃貸物件の給水管クリーニングに 鉄管・塩ビを併用する住宅に

その他にも、セラミック水改質装置「ザ・バイオウォーター」の効果測定を可能にした「酸化速度測定装置」や、切削油・研削油の劣化を防止する改質装置の開発など、独自製品の開発をも鋭意進行中です。

>その他の水環境ソリューション一覧はこちら

「劣化対策」ではなく「修復・性能向上」
「劣化対策」ではなく「修復・性能向上」

都市拡業が採用している技術は、赤錆・赤水・スケールなどによる劣化というマイナスを一時的にゼロに戻すものではなく、劣化を回復してさらにパイプの修復や水質改善というプラスの性能向上までを行います。工事後の配管寿命を延ばし、大きなメリットをもたらす技術を追求し続けています。

診断のお申込・お問い合わせはこちら

Return to TOP